Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

某SmartWatch2掲示板でSmartWatch2用にBell & RossのBR01 / BR03用ベルトが使えるとの情報を聞き、調べてみるとBell & Rossの時計って何十万もする!のにも驚いたが、ベルトの幅は24mmだが本体側が少し広く作ってあり、なかなかSmartWatch2にマッチしてよさそうであった。

ベルトも高めだが、なかなか感じが良いベルトが揃っており、SmartWatch2のグレードアップが出来そうだ。

タイコノートジャパンのBell&Rossのベルトが品ぞろえが良く、デザインも好みのものが揃っていたので楽天内のタイコノートから一つ購入した。最初Bell&Rossのロゴが入ったベルトが良いなと思ったが、ベルトだけでSmartWatch2本体が買えてしまう値段であった。

米国Amazonでも豊富に揃っており、届くまで時間がかかるが、送料を含めても米国Amazonから購入すると数千円程安く手に入れる事が出来る。ただ、筆者が欲しいデザインは米国Amazonでは扱っていなかった。

さて、注文から数日で商品が届いた。良い値段がする割りにポスト投函で到着・・・。

IMGP1162

購入したのは薄い茶色系のデニム柄。

IMGP1163

IMGP1164

触ってみると、これが驚く程分厚く硬い。使っている間になじんでくるらしいが、新品はとにかく硬い。

IMGP1165

バネはずしで元のベルトを外し、付け替える。

まるでSmartWatch2専用かと思う程のぴったり感。

IMGP1166

筆者が購入したベルトはバックルが付いてなかったが、SmartWatch2の元のベルトについていたバックルがそのまま使えた。

IMGP1167

硬いので最初は腕に付けるのも少し苦労した。新品の革靴を履くような感じだろうか。ベルトを付けた感じ、全体的なカジュアル感が良い感じになった。

IMGP1168

IMGP1169

IMGP1170

これを一週間程付けた所、少しずつなじんできた、と思う。デニム生地なので特に夏場汚れそうなのが気になるが・・・。

IMGP1173

これでますます愛着が湧いたSmartWatch2である。GoogleがSmartWatchを出すのかが気になっている所だが、しばらくは良き相棒として活躍してくれそうである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*