Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

良くミントは危険なので地植えしないようにと言われている。鉢を購入する際札にも書いてあったりするし、ミントテロなんて言葉もある。一度増えると、少し根っこが残っているだけでそこからまた増殖するので駆除が困難になるからだ。

さて、ウォーターマッシュルーム、別名ウォーターコインやウチワゼニクサと呼ばれる植物がある。夏場になるとホームセンター等でメダカ用の水生植物として良く売られている。葉が丸く、かわいらしい植物である。地味だが、花も咲き種も簡単に取れる。

数年前にビオトープを作ってみた際に入れてみた所、良く成長した。

ビオトープは上手く行かず片づけてしまったが、ウォーターマッシュルームは水連鉢に入れて玄関先に置いている。

冬場は枯れて縮小するが、根っこを残しておけば春先から爆増する。

冬場さみしい感じだが夏場は・・・

こうなる。

しかし、手を入れずに放置していると翌夏は小さく黄色い葉が増える様になってしまった。

秋に全部引っこ抜いて根っこを少しだけ戻して再生中である。

ウォーターマッシュルームは土に植えても問題無く育つ。良く育つ。と言うか育ちすぎて危険である。

水連鉢の様な閉鎖空間であれば大丈夫だが、地植えにしてはいけない。

軽い気持ちで庭に植えてみた。

すくすく成長した。

冬場は少し縮小するが・・・

夏になると爆発的に成長する。

他の植物の根本にも進出。

もはや手が付けられない。抜いても抜いても生えてくる。

冬の状態でこれである。これから暖かくなるともっと成長する。

葉っぱがかわいらしい丸型なのがまだ救いだが、地植えはしない様にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください