Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

2~3月はクリスマスローズが良く売られている。しかし、花がついているものは割と高く1000~3000円くらいする。小さい株であれば花がつくまで時間がかかるが、数百円程度のものもある。

2018年末、将来を見越して種類の異なる小さいクリスマスローズのポットを幾つか購入し、鉢に植えておいた。小さい株だと花がつくまで1~2年かかるが、小さい株から時間をかけて育てるのも植物を育てる醍醐味である。

株が小さいので7つも植えてしまった。

屋外の日陰になる場所に放置。夏場は一週間に数回水をやる程度、秋から春ごろはほぼ放置。用土にはホームセンターで売られているクリスマスローズ用の土を使用。

2019年の夏には葉が少し伸びてきた。

2019年秋、あまり変わり映えはしないが少しずつ葉が増えて来ている。

2020年2月過ぎまでこの状態で、花はまた翌年かなと思っていたが、2020年3月すぎから根本から新芽も増え始め、その後一気に花が咲きだした。

なかなか綺麗であるが、花が下を向いてしまうのがクリスマスローズの難点である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください