Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

良く「フィギュアは仲間を呼んであっという間に増えるから気を付けろ」と言われているが、はたしてそうなのだろうか。

筆者が最初に買ったフィギュアらしきものと言えば、当時はまだフィギュアと言うよりグリコのおまけから食玩ブームが到来した当時、ちょびっツが好きで小さな箱入りフィギュアを買った時だろうか。その後食玩にははまったがフィギュア系には興味が無かった。

しばらく経って初音ミクが流行り、小さなはちゅねミクフィギュアが気に入り購入した。小さいながらポーズも取れる。

はちゅねミクとダンボー

その次は隣にいるダンボーだっただろうか。この頃にもまだ「フィギュア」と言う分野にはあまり手を出す気持ちはなかったのだが・・・

時代は「ねんどろいど」ブーム。気にはなっていたがスルーしていたある日、某震災後ねんどろいど発売元のGood Smile Companyが売上の一部を震災に寄付する「応援Ver」シリーズを発売。初音ミクねんどろいども応援Verが発売され、はちゅね顔他色々なパーツが付いて3000円、うち1000円が寄付されると言うものだった。値段も安く、1000円も寄付になるなら・・・と思い、購入。

ミクとえる

さぁ、ここからが速いよ。

ねんどろいど えるを呼び寄せた。

ねんどろいど 雪ミクを呼び寄せた。

ねんどろいど タチコマ応援Verを呼び寄せた。

タチコマ

時代はまどかマギカ。食玩だけどまどか仲間を呼び寄せた。

まどかと仲間

筆者はマミさんが好み。ねんどろマミさん即買い。figmaの銃のポーズ見て一目ぼれ側買い。(手前は最近買ったねんどろいどぷちの忍野忍(化物語))

マミと仲間

figmaなかなか楽しい。時代はイカ娘ブーム。イカ娘とはなんぞやと思いコミック購入。なかなか面白い。食玩も出たりして購入。

イカ娘

ついでfigmaも購入。

イカ娘 figma

少し積んでみたり。

積み

そして現在。

とりあえずGood Smileのページは毎日チェック。面白いアニメ等があるとフィギュアが無いか確認してしまう。

Gravity Dazeのフィギュアもいいやつ出して欲しいのだが。そに子も好みだがアダルト向けだし、他にも気になるフィギュア多数あるが娘3人居る環境なのでとりあえず健全な方面だけに抑えてる・・・つもり。

結論。

フィギュアは仲間を呼んで増えるから気を付けろ!

Googleで検索しても面白い記事が出るのでお勧めだ。

後、気をつけとかないと

「パパ、この人形持ってるで」

と娘に言われるから気を付けろ。それも、外で。しかも、祖母相手に。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*