Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

livescribe用専用ノートであるが、下記URLから印刷用データがダウンロードできる。

http://www.livescribe.com/ja/support/wifi-smartpen/howto/print_dot_paper.html

ダウンロードして開くと、ドットパターンがあるためページがまっ黒な状態で表示される。ズームインするとドットが見れる。

livenote-001

livenote-002

さて、このドットパターンをペンが認識できる精度で印刷できるプリンターや設定を探すのが大変だ。

条件としては600dpi、Postscriptが印刷できるレーザープリンターで100%の倍率で印刷する事となっている。

筆者がとあるメーカーの最新型の複写機で試してみたところ、WiFi設定や電卓のシートは印刷し使う事が出来たが、ノート用紙はAdobe Readerやプリンタドライバーの設定をいくらいじってみてもパターンが薄く、欠けたりしてペンが認識できるものが印刷できなかった。

IMGP0171

IMGP0172

パターンが薄く、ドットが欠けている

IMGP0175

IMGP0173

IMGP0174

パターンがしっかり印刷されているが、ドットが濃く全体的に暗めになってしまった。

技術覚え書きブログ

の情報によると、インクジェット機であるCanon Pixus MG3230では難なく印刷出来ている様である。

とはいえ、国内で専用ノートが入手困難であったNokia デジタルペンの時代と異なり、ソースネクストからリーズナブルな価格で追加ノートを購入する事が出来るので、苦労や用紙/インク代を考えるとわざわざ印刷して使う必要も無いとは思う。

もう一つ試した事として、専用ノートをコピーしたものが使えるかどうかである。

筆者が試したコピー機では、読み取り解像度を上げてコピーしてみたところ、カラーコピーではNGだったがモノクロコピーではちゃんとペンが認識してくれた。

IMGP0176

先日のラミネートカードの様に、ノートの機能ページをコピーして必要な部分のみ切り貼りし、お手軽操作カードを作るのには良いかもしれない。

Livescribe Sky 2GB Wi-Fi Smartpen - 米国保証 - 並行輸入品
Livescribe Sky 2GB Wi-Fi Smartpen – 米国保証 – 並行輸入品

Livescribe Sky 8GB Wi-Fi Smartpen Pro Pack - 並行輸入品
Livescribe Sky 8GB Wi-Fi Smartpen Pro Pack – 並行輸入品

Canon インクジェット複合機 PIXUS MG3230
Canon インクジェット複合機 PIXUS MG3230


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*