Cafe Cappuccino

かふぇ・かぷちの/新幻想的独り言4 ねふぁの気まぐれな独り言

筆者は小型なデジタルなモノに目が無いが、昔ながらの機械式アナログなものも好きである。

先日、ヤフオクで手巻き式(機械式)のセイコー製ストップウォッチをかなり安く入手する事が出来た。状態も良く動作にも問題が無く、なかなか良い品に出会えたと思う。気に入ったので、もう一つ落札した。

IMGP0404

左が約50年前のモデル、右が88-5061と言う刻印がある、約40年前のモデルである。綺麗で動作も問題が無く、4,50年前から存在している事に驚くばかりである。

なんといっても、計測中の「チッチッチ」と言う音と内部の歯車の動きがたまらない(普段内部は見えないが)。当時は数万した様だが、現在はヤフオクで安ければ数千円程度で落札する事が出来る。なかなか中年おっさんの趣味が捗る世の中である。

微妙に計測にずれがあったので、調整するために内部を開けてみた。

IMGP0405

開けるのには最近購入し、お気に入りのスーパーコジ開けを使った。便利だ。回すときちょっとだけ削ってしまったが。

IMGP0408

内部に調整用のつまみがある。ちょっと動かしただけで速度が変わってくるので、正確さを求めるなら専門業者に校正をお願いした方が良い。筆者はそこまで精度はいらないので、カシオのソーラー電波時計で誤差を調整した。

IMGP0407

IMGP0406

50年前のものは、全体的にきれいだが裏蓋に少し錆があった。

IMGP0409IMGP0410

とりあえずタミヤのコンパウンドでごしごしやってみたら、少し錆が落ちやや綺麗になった。また後日他の錆とりを試してピカピカにしてみようと思っている。

IMGP0411

自己満足的に、音と内部の動きを収めた動画をYoutubeに上げてみた。

おまけ:

冬場はコーヒーをフレンチプレスで淹れたりするが、その際にもアナログなタイマーを使っている。こちらも機械式で、ダイヤル部分を回すと指定時間後にベルがジリリリと鳴る。簡易な造りのため誤差は大きいが、そんなのは気にしない。

IMGP0412

こちらはDulton製の最近のもので通販で購入する事が出来る。

MKS[明工舎] スーパーコジ明け 先端が広い[9ミリ]タイプ49310と細い[4ミリ]タイプ49320の2個セット 茶色のベークライトハンドル
MKS[明工舎] スーパーコジ明け 先端が広い[9ミリ]タイプ49310と細い[4ミリ]タイプ49320の2個セット 茶色のベークライトハンドル

【DULTON/ダルトン】スタンドタイマー”ストリームライン”(キッチンタイマー)アイボリー
【DULTON/ダルトン】スタンドタイマー”ストリームライン”(キッチンタイマー)アイボリー

マグネット付きゼンマイ式キッチンタイマー!カラフルな10色展開も魅力♪【DULTON 100-189 Kitchen timer with magnet ダルトン キッチンタイマー】アメリカン雑貨 アメリカ雑貨 (シルバー)
マグネット付きゼンマイ式キッチンタイマー!カラフルな10色展開も魅力♪【DULTON 100-189 Kitchen timer with magnet ダルトン キッチンタイマー】アメリカン雑貨 アメリカ雑貨 (シルバー)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*